Symbathys/シンバシーズにVocalとSAXを加え、「アンジェラーズ」としての活動も行っております。

 

アンジェラーズのホームページ (クリックして下さい。)

「アンジェラーズ」のメンバー紹介

あっちゃん

アンジェラーズの妖艶歌姫

 

‥幼い頃からジャズが流れる家庭で育ち、テレビの前では中森明菜に釘付けだったとか。その後はジャンルを問わず音楽を聴いてたそうで、音楽と歌う事が大好き。初めてのボサノバ体験は小学生の時、『三月の雨』。かっこいい早口な歌だな~!と。。
月日は流れ、色々な音楽に触れてきたあっちゃんでしたが、2009年6月にマデイラで行われたボサノバ発表会で、Ricardoご夫婦の演奏を聴いた事をきっかけに、ボサノバに点火、その後シンバシーズと一緒にライブを行ったことをきかっけに、アンジェラーズを結成し、音楽活動を楽しんでます♪人との出会いって素晴らしいですね!


by ゆ な

シダちん

アンジェラーズ・SAXマン

 

指回らない・ピッチ悪い・アドリブできない、の3重苦と日々闘いつつ、とある吹奏楽団では「ど演歌系サックス」を、とあるサックスアンサンブルでは「ポップス系サックス」を、そしてアンジェラーズでは「ボサノバ系サックス」を吹くアルトサックス野郎。
ソプラノサックスも持っているが人前ではなかなか吹かない模様。
そして自宅の神棚にはPaul DesmondのCDを飾っているらしい。大のカメラ好きで、うっかりカメラを渡すと(楽器を放り出して)、あ~んな写真やこ~んな写真を撮ることに全てのエネルギーをそそぎ込むので、要・注・意!笑
‥実生活でも、もちっとアドリブをきかせろという話も。。涙
(ほっとけ!)

 

by 自分

ゆ な

Symbathys/シンバシーズのYuna

ヒカルド

Symbathys/シンバシーズのRicardo